古河城 江戸城 水戸城 佐倉城 新発田城

■ 築城年 享徳4年(1455)■ 幕末の城主 土井大炊頭利興 ■ 所在地 茨城県古河市中央町 ■ 石高 8万石

■ 復元資料 下総国古河城絵図古河城下図など

城跡の大部分は、現在渡良瀬川の河川敷。土井利勝の入城により城の拡張工事行い近世城郭として完成。

 渡良瀬川の洪水対策マニュアルを設けた防災対策重視の城 。現在ほとんどの遺構は消滅している。

.詳しい説明はこちら

 

空撮合成シリーズ
現在の町並みに よみがえる大城郭

江戸城 金沢城 姫路城 津山城 岡山城 広島城 大洲城 高松城

 

このサイトで使用している城の画像は、すべてDigitalDaiku「3D城郭ライブラリー」のデータからレンダリングしたものです。
このサイトで使用されたすべての画像・写真・図版等の著作権は、それぞれデジタル大工グループの制作者に帰属します。
Copyright(C) Team DigitalDaiku All Rights Reserved